テーマ:Bicycle

Continental - Grand Prix Attack/Force

2年以上前にアップしたAttack/Forceの記事に、いまだにアクセスがある。 太さが25ccの時代が始まってるとかなんとか聞くけれど、それでもまだ需要があるんだなあ…。 http://master-cycling.at.webry.info/201010/article_8.html そのAttack/Force、二年半で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏だなあ

朝8時とかで、気温が30度近いような日でも、 走ることが習慣である状態を絶やさないように走ることを心がけている。 趣味とはいえ走るのがダルいほど暑い日もあるし、 2月とかなんて寒すぎて明らかに荒行苦行だなと思う日もあるけど、 そういう日も走ってるからこそロードに乗ることがゼロの状態であって 嫌なことがあっても走りに行けばプ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オリンピック観戦

衛星放送とか見られないと無理かと思ったら、 なんとNHKのネット放送で男子ロードレースのライブが! いい時代になったなあ~ 今年はツール・ド・フランスの優勝者がイギリス人だったり、 スプリンターで有名なカヴェンディッシュがイギリス人だったりで このロードレースはオリンピック開催国のイギリスがかなり力を入れていた。 コ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アウディの電動自転車

うわー、これ乗ってみたい!! 時事ドットコム:2500ccエンジン級の大トルクでウィリー可能! Audiが放つ超ド級電動自転車「Audi e-bike Worthersee」 http://www.jiji.com/jc/gqjp?g=cars&k=25280 電動自転車ながら最高速度は80km/h! 人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Giro de Italia 2012閉幕

気付いたら、って感じで終わっていた。 忙しくて見てらんなかった。 見ることができたのは会社のPCで、とかだった。 (24時から30分くらいが見所なんだぜ。ワイルドだろう?) 全然選手のこととか追えなかったし、誰が優勝争いしているのかもさっぱり。 毎年楽しみにしてるのに残念だったなあ…。 ツールドフランスも6月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ただいまレースをライブ観戦中。

ゆくゆくは家でJ-Sportsを契約して、録画で視聴したいものだけど… 今年は初めてで、現在ライブをネットで観戦中。時差あり過ぎでキツい。ゴールが24時回るんだもんなあ。 とは言うものの、そもそも無料で海外のテレビを見られるなんて、幸せな時代になったものだ。 やはりスポーツ観戦は録画でなくライブでというのもあるし。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3ステージ スプリントで落車発生

ジロ、第3ステージのゴールスプリントは落車が発生した。 4:50あたりからのスローモーションが非常に分かりやすい。 白い選手が右に斜行して、それに引っ掛けられた人が転び、何台かを巻き込む落車に。 面白いのは4:58の、最初にこけた人に黄緑の人が突っ込むところ。 なんとバニーホップ=ジャンプで人を飛び越して落車を免れている。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Giro de Italia 2012開幕!

ああっ、気付かないうちに始まってる! カヴェンディッシュがさっそく勝っているではないか!! Giro d'Italia 2012 - Stage 2 - Final Kilometers しかし今年は幼稚園時間に合わせて朝が早くなっている上に 仕事で夜も遅かったりで体力温存が日常生活の肝になっている現状、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Giantの自転車

前回の記事で書いたクロスバイクはGiantのESCAPE R3というフルアルミのクロスバイク。 タイヤは28cが付いていたけど、ロードのお下がりを使うようにした結果、常に23cに。 (2004年モデルの画像は見つからなかったのでもうちょっと新しいモデルの画像。でもほとんど見た目は同じ。) これを買った頃はまだ、Gian…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クロスバイクを修理

通勤用の自転車を修理に出した。2泊3日の入院であった。 今回はブレーキ本体前後とフロントの変速機のワイヤー交換。 1.5万ほどかかった。まあ通勤補助?として自転車通勤者は月に4千円ほどもらえるので、 普通にプラスであったりはするんだけど… それとは関係なしにきっと普通の感覚だと高いよな、この金額。 イオンでなら余裕でママチャリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走り初め

40キロの走り初め。 復路の北からの向かい風がとても強かったけれど 午後に走ったので気温もさほど低くなく、とても走りやすかった。 (画像は走り納めの時のものですが…) 胃腸風邪も治って走れるようになったからこその今日の初走行。 一昨年の百日咳を思い出して、これ治らなかったら死ぬんじゃないだろうかと思ったけど …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

追いつくのに何分かかる?

新しい練習用コースを走っているときのこと。 このコースは気持ちいいくらいに直線のコースで、1キロ先とかが普通に見渡せる。 すっごく遠くに自転車が見えて、あれに追い付きたかったらどのくらいかかるかな?と気になって、 走りながら計算してみた。 いつもだいたい時速30km/hかもう少しゆっくりで走っていて、どんなに頑張っても維…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新コース開拓

いつも走っているコースで、いつも曲がる道を直進するロード乗りを発見。 この人は明らかに自分よりも早い人だったので、きっといい練習用コースを知っているに違いないとふんで、 千切れることがないように頑張って追跡することにした。 明らかにいつものペースよりも2~3km/h速い。 後ろにぴったり付けば別になんてことはないが、さすがに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツール・ド・フランス2011終了

前日のタイムトライアルでエヴァンスの総合優勝が決定。 チームメイトに恵まれず、万年2位までと言われたエヴァンスに勝利が訪れて良かった。 最終日はゴールスプリントのラスト以外は基本的に優勝パレード。 エヴァンスの総合優勝は基本的に動かない。 エヴァンスのチームメイトは山が弱くて、エヴァンスはいつも山ではアシスト無し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラルプ・デュエズ

昨日と一転、第19ステージは素晴らしいステージだった。 総合を諦めたと公言したコンタドールが、序盤10キロとかからアタック。 総合争い陣としては、もう危険性のない選手としてアタックを容認。 そして80~90キロを数人の逃げ集団で逃げ続けた。 きっと、総合が無理なら、ステージ優勝を1つだけ、 このラルプ・デュエズで獲得したい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンタドール脱落

最終週に2つある山頂ゴールの1つ目、ガリビエ峠をゴールにする第18ステージ。 2011 Tour de France Stage 18 (Last 3.5km) Pinerolo 自分が見始めたときにはアンディの逃げが容認されていて、 さらに総合争い集団に4分とか差をつけて走っていた。 その時点で結構ありえない。集団…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Tour de france 2011 stage 16

第16ステージはレースを見ないつもりでいたんだけど、 寝る前にネットにつなげたら、残り5キロで総合に動きが!? なんてこった、誰も動かなかった先週の山岳より、見るべきはこっちだったとは…。 下りゴールでラストの下り10キロの前に山岳というコースで、 普通は総合が山岳で逃げても下りで吸収されて終わりと思うコース設定。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ツール・ド・フランス 第11ステージ

カヴェンディッシュというスプリンター推しなんだけど、 今年も活躍していてステージ3勝目を挙げた。 マーク・レンショーにひかれてたカヴが、後続の加速に反応してスプリント開始。 みごと一番先にゴールラインを通過。 Tour de France 2011 - Stage 11 - Final Sprint その隣の、前日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

走行距離覚え書き

6月末、一年の折り返しで820キロだった。 うーむ、80キロ足りないな。 今日は朝から非常に暑くて、湿度も高め。 この環境で走ったのは今年初めてだったのでとても疲れた。 折り返し地点で寝っころがって空を見たら、白くて細い三日月が天頂に。 (写ってるように見えないかもしれないが。) 前見てばかりとか、後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Giro d'Italia 2011終了

ツール・ド・フランスは総合1位の人がマイヨジョーヌ=黄色ジャージを着るんだけど、 ジロ・デ・イタリアではマリア・ローザ=ピンクジャージを着る。 20以上の各ステージでスタートする際に暫定総合1位の人がそのジャージを着るのだけれども、 コンタドールが前半で袖を通して以降、全く危なげなく最後までそのジャージを守りきった。 最…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Giro d'Italia その2

先週の金曜,日曜の山岳ゴールを見逃したら、 日曜にコンタドールが抜けだしてトップになって、マリアローザを着ていた。 ああ、またどうせこのまま逃げきっちゃう…というかブッチギリで不動の首位なんだろうなあ。 まだ半分も終わってないのに総合首位が見えてる感が非常にいただけない。 Giro D'Italia 2011 Sta…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Giro

今年もGiro d'Italiaが始まった!! 応援する選手は2009年に総合優勝した…これを見てはまったんだが…デニスメンショフと、 たぶん途中の山岳でリタイアするであろう、スプリンターのカヴェンディッシュ。 優勝の可能性が一番高いのは、ツールドフランスで強すぎる連覇を果たしたコンタドール。 (ちなみにコンタドールは強すぎてつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

覚え書き

4月末までの総走行距離は500キロであった。 このままのペースだと1500キロか。 新年の目標は http://master-cycling.at.webry.info/201101/article_1.html 2,000キロと書いてある。 うーむ、既にして無理な予感。。。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年もお世話になりました。

本日、走り納めてきた。 2時間で40キロ。 風邪ひいてたので3週間ぶりに走ったのだけれど、思ったより体が動いて良かった。 1年間で1600キロちょっとの走行だった。 今年は6月に百日咳で1ヶ月半くらい、12月に風邪で半月以上、 かなり乗れない時期があったので距離が短めだった。 そもそも年間に2ヶ月風邪でダウンとか、散々な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Continental - Grand Prix Attack/Force 実走

せいぜい50キロまでの使用を数回の後のインプレ。 大前提として、自分はレースユースというようなレベルで使っているわけではない、 単なる週末チャリンコ乗りである。 50キロでは疲れないが80キロだとちょっと疲れるくらいのヘタレなレベル。 アタックとフォースは完全にレース用のタイヤであって、週末に乗る程度だと完全にオーバースペッ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Continental - Grand Prix Attack/Force

こっちで書いたように、通販サイトのwiggleでタイヤを買った。 http://master-cycling.at.webry.info/201009/article_4.html 今回はコンチネンタル社のアタック(前輪専用設計)とフォース(後輪専用設計)。 後輪の方が当然早くすり減るんだけど、wiggleでは後輪単独では売っ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

wiggleでお買い物

ロードのタイヤが、特に後輪がツルッツル…というか平らになってしまって、 パンクの頻度が異常に上がってしまったのでタイヤを交換することに。 ケチってリチオンというタイヤを使っていたのだけれど、 amazon 2本セット ¥ 5,780 …安いな、アマゾン。 http://www.amazon.co.jp/%E9%80%81%E…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

暑すぎた

一ヶ月くらい前の話。 風邪が治って体力もちょっとは戻ってきた感じのしたある日、 久しぶりに走りに行った。 そんなに頑張って走ったわけでもないのに消耗が激しい。 10キロに一度くらい休憩を入れないともたないくらい。 随分体力が落ちたなあとか思いながら家に帰って、天気予報を見た。 38℃ですか… そもそも走…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ロードの修理完了

2週間くらいかかるかもしれませんと言われたロードの修理、 ご丁寧にきっちり2週間かかってやっと治った。 STI、ブレーキ兼変則レバーが壊れてしまった。 ショップでは修理できないほど中身が複雑だそうで、メーカー送りに。 メーカーは、釣具で有名だが売り上げの7,8割だったかが自転車部門で稼がれているという 世界一の自転車部品メ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more