昨年7月に現部署に転勤になり…

昨年7月に現部署に転勤になったが、その半年後に元上司が休職状態に入って10か月が経った。理由は心の病。

彼が休み始める1か月くらい前には自分が参りきっていて、
もう会社行けないかもしれないという所から色んな人に助けてもらってなんとか会社に行っているという状態が続いていた頃の、突然の休職開始だった。

自分が参ってしまったのは、その元上司からの当たりが非常に強かったからだった。
業務内容に自分が追いつけなかったことや業務内容自体が会社に大きな影響を与える重大な内容だったことなどが重なっていて、彼自身も追いつめられていただろうと思うと全部彼が悪いと責める事も出来ず、かといって自分を責め続けると自分が復帰不可能になってしまうという状況だった。

誰のせいでもない、そう結論付けてはあるものの、怖かった毎日を思い出せば二度と彼とは関わりたくないとも思いつつ、一方で家庭を持つ彼のおかれている不幸な状況にも同情を禁じ得ない。

忘れて前だけ見ておくというのが一番というのが実際だけれど、時折り彼の近況が聞こえてきて、その日は色々と考えたりしてしまって、心がザワつく。

今日ザワついて、どっかに吐き出そうと思って、それでここに書き記した。




思えば去年の10月くらいからダメになってきたため、楽しいことしか書かないと決めていたFacebookの書き込みが極端に減ってしまった。
世の中がモノクロに見えるような感覚で、何も楽しく感じられなくなっていて。
最近は、何事もネガティブにとらえがちなこと以外はマトモになってきたけれど、何かを書いて人に読ませるという習慣が途切れてしまったので投稿も減ったまま。

これを書いていて思ったけれど、普段、考える事をやめてしまったような気がするな。
最近の出来事について、自分はこう思うというようなことを、ブログを更新していた時はいつも自分なりに考えていた気がする。
誰かに読ませるためでなく、自分の頭の整理のために。
Facebookに移行してからは、小さくても楽しいことを毎日探していたな。これは誰かに読ませる目的がメインだと思う。
しかし、どっちもストップしてしまっているなあ…

心の病?は気付くところから治療がスタートするらしい。
考えることや幸せ探ししてない事に気付いたので、ちょっとは改善すると良いな。
0